2010年3月3日水曜日

■とりあえず4月未明に集まってみませんか?



 みなさん、はじめまして。
 今一生(こん・いっしょう)と申します。
 1999年に東京・中野から市原市君塚に引越してきたフリーライターです。


 既に市原での滞在歴は11年目になるわけですが、19歳まで同じ市原にいたものの、
今となってはかつての仲間も四散し、仕事でつながりのある東京在住者のほうが
つながりが深いままだったりします。
 でも、10年以上住んでみると、地元・市原もまんざらじゃない暮らしやすさです。
 ただ、もっと地元の方と知り合えば、いろんな学びもあるでしょうし、何より
近さゆえのシナジー(相乗効果)も見込めるような気がするのです。


 それは仕事上のシナジーかもしれないし、地域活性かもしれないし、
恋愛かもしれません(笑)。
 あるいは、悩みを相談できる場所になるかもしれないし、
政治や行政や従来型ビジネスでは解決できない社会的課題を
解決へ導く市民主体の知恵袋集団になるのかもしれません。


 既に長くこの市原市にお住まいの方でも,勤務先の会社や学校、
既存のサークルや勉強会のように同じ目的の集団の論理に
窮屈さを感じている方もいらっしゃるように思います。


 なので、あらかじめ決まった目的で何かを始めるというよりも、
お互いに出会い、話し、付き合う中で、それぞれの経験やスキル、
人脈などを持ち寄り、想像を超えたわくわくな将来につながるよう、
「人材のプラットフォーム」としてユルい集まりを設けたいと考えました。


 この集まりを「トーキング・カフェ in 市原」と名づけ、
実際に五井駅から歩ける距離にあるカフェを数時間借り切る形で、
属性にこだわらない市民の集まりを設けたいと考えたのです。


 参加資格は、市原市近辺に在住の高校生以上なら一切不問。
 作家・起業家・代議士・NPO関係者・教師・学生・主婦など、
多彩な方々に集まっていただき、ワクワクな何かにつながる
出会いのチャンスを作ってみたいと思います。



 このイベントに関心のある方は、Twitterで僕(@conisshow)をフォローの上、
「トーキング・カフェ in 市原 RTよろしく」とつぶやき、改行し、このブログのURLを足してください。
 ブログをお持ちの方は、このブログへのリンクを貼ってください。
 mixi日記でもOKです。

 なお、この集まりの日時・場所などの詳細については、みなさんからの
反響・ご意見を集めながら、今月中までにはこのブログで発表します。
 よろしく!