2010年3月31日水曜日

第1回は4月24日に決定!



 第1回「トーキング・カフェ in 市原」を下記のように開催します。
 この集まりの意図に関しては、一つ前の記事を参照のこと。
 哲学カフェよりユルい感じで、とりあえず毎月1回、2011年3月まで続ける予定です。


 当日の内容は、まず1時間ほど参加者1人ずつの自己紹介。
 次に、テーマを設けてホワイトボードに書きながら1時間話します(今回は幹事の僕が担当)。
 最後に1時間ほど、席を移動しながらご歓談で交流します(名刺交換など)。


 会社や学校などのようにピラミッド式に運営されるのではなく、
参加者持ち回りの幹事役を中心に同心円状にネットワークが広がる集まりにしたいです。
 なので、学生・公務員・起業家・NPO職員・教師・主婦・ご隠居・ニート・作家・マンガ家・アーチスト・エンジニア・ミュージシャンなど、さまざまな属性の方にお集まりいただきたいです。
 次のような方に、お勧めです。


社会人と知り合いたい学生
◎社会起業を知りたいボランティア団体の方
◎社会貢献を考えたビジネス・パートナーを求める方
◎志ある方と新たな団体を作りたい方
◎地域の社会的課題を一緒に解決する仲間をお探しの方
◎婚活をかねて、いろんな職種の人と知り合いたい方
◎その他、地元で面白そうな人と出会いたい方


 参加資格は、市原市近辺の在住者で高校生以上なら一切不問。
できれば、20枚以上の名刺をご持参ください。


★日時:2010年4月24日(土)pm2:00-5:00 (※休業日をジャックしました!)
★場所:Cafe CARIOCA(カフェ・キャリオカ) 五井駅西口から徒歩12分
 入り口に段差があるため、車椅子の方は介助が必要です。
★地図:http://r.tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12020874/dtlmap/
★参加費:1500円(※ノンアルコール1ドリンク付き。追加注文は各自で別途精算)
参加予約:個別にこのアンケート空欄を記入し、送信してください(※先着30名で〆切)
 小さなお子様連れの方も歓迎。小学生未満の予約・飲食・入場料の義務はありません。
 当日午後1時頃までに予約締切。それ以後は、カフェに直接電話してお越しください。
★お問い合わせ:今一生(こん・いっしょう)まで。
 Mail:conisshow@gmail.com   Skype:con-isshow

☆備考1:店の前と裏に駐車場有り。前には数台、店の裏を含めて15台程度可。
 開始10分前に、店の裏の駐車場から優先的に駐車してください。
 なお、ご近所の方は徒歩か自転車のほうが、酒飲み2次会のある際に便利です。


☆備考2:11名以上参加すると黒字になるため、1年間プールし、8割を社会貢献に使います。
 残り2割は、幹事の僕が運営手数料として領収しますことを、あらかじめご了解ください。
 たとえば、毎回30名が参加された場合、12回で24万円。この8割で19万円ちょい。
 この資金で有名人ゲストを招いたり、親に虐待されて施設で育つ子に寄付することなどを考えています。
 用途については、みなさんからの意見を集約したいと思っています。


☆備考3:一人でも多くの方に参加して欲しいので、ネット上の広報に協力してください。
 参加希望者はTwitterで僕(@conisshow)をフォローの上、下記の文章をコピーしてつぶやいてください。
「地元・市原市近辺に住む方々どうしのゆるい集まり。 4月24日(土)トーキング・カフェ in 市原 RTよろしく  http://talking-cafe.blogspot.com/ #FollowmeJP」

 ブログをお持ちの方は、このブログへのリンクを貼ってください。mixi日記でもOKです。


☆備考4:5月以後の日時、トークのテーマやスピーカーは、第1回に集まった方々と話し合い、その場で決めます。


☆備考5:イベント時間中、店内は禁煙です。途中で休憩を設けますので、店外でお願いします


☆備考6:メール予約は、先着30名に達し次第、このブログで「〆切宣言」を発表しますので、お早めにどうぞ!(〆切宣伝のない場合は、予約受付中です)


☆備考7:市原市近辺に在住・在勤の方々を対象としていますが、それ以外の方を拒むものではありません。ただし、市原市界隈での活動の活性化を図るものであることをご理解ください。